低炭素社会の実現に向けて

持続可能な開発目標(SDGs)に弊社は、モビリティ(流動性、移動性)を中心とした
新しい社会の創造を目指すためのソリューションを提供する事を目的としています

電動バスの開発

台湾最大手のバス会社”首都客運股份有限公司”(Capital Bus)と業務提携し
日本向けEVバスの開発、製造を行っております
首都客運股份有限公司は台湾政府と共同でEVバスを自社開発、製造しており
試験運用中ですが2022年中には台北市内で本格的に運行予定
オーストラリア、ニュージーランド等で導入に向け提業務提携の協議を進めております

EVバスの仕様

車体サイズ
12m/10m/7m

完成車・車体(外装、内装なし)・バッテリーユニット・駆動ユニットのみ等
様々な供給方法に対応

お客様の使用する環境に合わせたバッテリー容量の変更や充電規格に対応
(急速充電CHAdeMO等、通常充電100V等)

お客様側でメンテナンスを行いたいという要望にも対応
メンテナンス部品供給から技術指導、指定の部品を使用したバス車体の製造まで
様々なニーズに対応可能となっております